エコ窓最新情報局

ガラスで変わる快適生活はまず窓ガラスから

2008年2月 7日

NEDO(ネド)の内窓(二重窓、二重サッシ)工事補助金事業が始まりました!

NEDO内窓(二重窓、二重サッシ)補助金制度


NEDO:独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構による、住宅の断熱リフォーム補助金制度の公募が発表されました。
この制度は、住宅などの窓の断熱リフォームを行うことでCO2の削減や強いては地球温暖化の防止に貢献できる国家の推進事業です。
補助内容は一部を除く総工事費の3分の1が補助金対象となります。大きいですね!
窓の結露や寒さ、騒音の対策にお悩みの皆様の問題解決に願ったりな補助事業なのです。
ガラス窓リフォーム専科@丸正屋では、NEDOの補助金制度を取り扱っております。


公募の対象ですが、物件の所有者であれば戸建、マンションを問いません。
対象商品(内窓(二重窓、二重サッシ))も各社対象となっており、一定の省エネ効果をクリアすれば、その目的に応じたガラスの選定も可能です。
申請に必要な書類他は以下の通りです。

<申請の条件>
平成20年3月6日までに手続き完了が必要です
施工後3年間、電気・ガス・灯油使用量の報告と、NEDOの省エネアンケートに協力する事が必要となります。

☐お客様にご用意頂く書類☐
・住宅の平面図(床面積明記が必要
・住宅の立面図
・過去1年間の電気・ガス・灯油使用量証明書


◆私共工事店にて行う代行業務◆
・補助事業申込書及び実施計画書の作成
・費用明細書 及び費用明細内訳書の作成
・内窓(二重窓、二重サッシ)設置図面

その他お客様の実印や印鑑証明、住民票などが必要となります。


この制度は国の予算がある為、予算を超える応募があったときのみ抽選となりますが、私共では殆どの場合で申請許可が下りております。
お客様にとってはそんなに難しい事項はあまり無いと思いますので、内窓(二重窓、二重サッシ)をご検討のお客様にとっては非常にお得な方法と存じます。
弊社では、詳しいスタッフもおりますので、わからない点やご相談がありましたらお気軽にご相談下さいませ。

結露、寒さの断熱リフォームはNEDOの内窓(二重窓、二重サッシ)補助金事業でお得に快適を手に入れてはいかがでしょうか。!
ご相談をお待ちしておりま~す。

ご依頼ご相談はこちら・・・・・ ガラス窓リフォーム専科