エコ窓最新情報局

ガラスで変わる快適生活はまず窓ガラスから

2009年9月18日

チョコモナカジャンボはここで作られています!

弊社の古くからのお得意様である森永エンゼルデザート様より、守衛所のガラス引き戸工事をご用命頂きました。
森永エンゼルデザート様は、弊社本社の大和市内にありほんとにすぐ近く(同駅)。
長年に渡り工場内及び事務所棟のガラス工事やサッシの工事を御依頼頂いております非常に大切なお客様です。


今回は少し宣伝になります(笑)。
森永のアイスと言ったら、”これ”ですね。
チョコモナカジャンボ
食べた事ない人っているのでしょうか~!?


過去に工事にお邪魔させて頂いた時、ご苦労様っ!と”チョコモナカジャンボ”をいただいた事があります。

もちろん、、即食い(改め、、すぐにいただく)。
ん、? 違う。 何か違う、、全然違うのだ!!あれれぇ~
表面が、何なんだ、これは、、”サクサクッ!!”  
多分、となりに人がいれば聞こえる位、本当に凄いんです!サクサク感が。(驚!)


通常私どもが通常手に入れるのは、コンビニやスーパーですね。
もちろん、毎度おいしいのはもちろんなのですが、このモナカの食感が全く違うのです。
工場の方のお話ですと、工場を出荷し販売されるまでのフリーザーでこのサクサク感がどうしても落ちてしまうとの事。
パンなどもそうですが、やはりできたてはよりおいしいのですね~。

謙虚に、こちらの工場で買えるのなら、毎回大人買い間違いないのですが(笑)(笑)^^
内緒(?)なのですが、、地元ですので実は工場内に中学の同級生が働いているのです。
来週もお邪魔する予定ですので、会いたいなぁ~。(^_^)y


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、さて。
御依頼頂きましたお仕事のご紹介です。

工場のお顔、守衛所の窓に開け閉めの出来る小窓を付けたいとのご相談を承りました。

現状の守衛所です

御依頼のきっかけは、来客の度に大きく窓を開けると冷暖房が効かないとの事。
確かに、そうですね。
開閉部が狭くなれば省エネにもなりますね。→ 私たちも参加しています。チームマイナス6%


現地を確認させて頂きましたところ、住宅用の厚みの薄い一般的なサッシ窓が付いておりました。
このような場合、マンションや店舗などに使うような厚みのある窓でしたらアルミの型材を駆使して小窓を付けられるのですが、今回はどうしても難しいため木製建具にて作製させて頂きました。

開口高さは250mm。木製建具ならご希望のサイズで製作可能です。

今窓にはまっている網入りガラスをカットし、その下に引き戸枠を嵌め込みました。
もちろん、防犯上の問題もありますので、簡単には外れないように工夫しました。


→外観はこのようになりました。

簡単に開け閉めできます。もちろん鍵付きです。

施工後の動作確認です!OKを頂きました。

私どもは、ガラス修理からサッシ工事、時にはこんな工事もご相談を承っております。
窓のプロとして、様々なケースでお客様のお力になれれば光栄です。

森永エンゼルデザート様、今回も有り難う御座いました。