断熱防音奮闘日記

ガラスで変わる快適生活はまず窓ガラスから

2014年5月30日

工事の準備 旭硝子「まどまど」の組み立て

旭硝子の内窓「まどまど」の組み立てをします。
内窓工事に行く前には障子(扉)の組み立てを作業場で行います。
内窓は"枠""障子""ガラス"がバラバラ(ノックダウンといいます)の状態で会社に入荷します。

旭硝子の内窓「まどまど」 旭硝子の内窓「まどまど」

"枠"は施工現場で取付けますので、"障子"と"ガラス"を組み立てておきます。

旭硝子の内窓「まどまど」 旭硝子の内窓「まどまど」

会社で工事前に組み立をしておくと、万が一製品にキズや不具合があった場合、
工事までに新しい製品に交換することが出来ます。

旭硝子の内窓「まどまど」

組み立てた障子は台車に乗せ、工事前日まで倒れないよう縛っておきます。

内窓は各メーカー取り扱っております。
性能も価格もそれぞれです。(どのメーカーの製品も同じではなく
、簡易内窓から高性能内窓まで様々です)
目的に応じた内窓製品のご案内をさせて頂いております。
お気軽にお電話ください。
お待ちしております。


2014年5月20日

TOSTEM"スカイライト(天窓)"ガラス取替え工事

天窓のガラス入替え工事にご訪問させて頂きました。
天窓(トップライト)にもいろいろな種類がありますが、
お客さまのお宅はTOSTEM"スカイライト"のFIX窓でした。
当社では、非常に多くの工事実例がございます。

IMG_0034.JPG IMG_0035.JPG

1Fダイニングの天井部分にある天窓で、採光が取れていいのだけれど、
とても暑いとのことで、窓を塞いだそうです。
塞いでしまうと網入りガラスは"熱割れ"を起こしてしまいます。
今回の割れた原因は"熱割れ"でした。

IMG_0184.JPG IMG_0036.JPG

交換工事は窓の下と上の両方から行います。
ガラスにヒビが入ったのは数年前でしたが、
今回外壁工事で足場を組んだのに合わせて、ガラスの交換工事を依頼されたそうです。
天窓の工事は上に上がれないと工事が出来ません。
ベランダから屋根にあがることもあるのですが、
足場があると安心です。
IMG_0187.JPG IMG_1188.JPG

カバー枠外しガラスを撤去します。

IMG_1190.JPG

新しいガラスを嵌めます。
新しいガラスは日本板硝子の"ペアマルチレイボーグ"です。
熱割れを防ぐため網なしのガラスを使用し、
日差しの暑さを軽減できる複層ガラスです。

IMG_0195.JPGIMG_0196.JPG

水密性を保つためガラスと枠の隙間を粘土のようなテープで埋めていきます。

IMG_0199.JPG IMG_0201.JPG

カバーとガラスの隙間はシーリング(接着剤)で水密性を保持します。
天窓において水密性は一番重要なので、しっかりと充填します。

IMG_0202.JPG

シーリングを打ったら完了です。
天窓は採光性がありデザインもいいので人気ありますが、
嵌っているガラスによっては日差しが強いととても暑くなります。
嵌っているガラスを交換することで、夏の暑さを解消出来ます。
これから暑くなる前のご検討してみてはいかがでしょうか。

2014年5月13日

ガラスが割られた!空き巣の手口

ガラスの修理にご訪問させて頂きました。
ガラスの破損理由・原因は空き巣による被害でした。
残念ですが、空き巣によるガラス修理はなかなか減りません。

ガラスの修理

今回は「こじ破り」と呼ばれる手口でした。
サッシとガラスの間にマイナスドライバー押し込み、
"てこの原理"でガラスを割ります。
ガラスに穴が開けば、クレセントを開錠し普通に窓を開けて侵入出来ます。

ガラスの修理 ガラスの修理

「こじ破り」は音が小さく、割るのにあまり時間が掛かかりません。
空き巣は時間が掛かるのを嫌がります。
時間が掛かるとリスクも高くなるからです。

ガラスの修理

窓の防犯には『防犯ガラス』が有効です。
『防犯ガラス』には貼られている防犯ステッカーで抑止効果があります。
もし割られた場合でもガラスに挟まれた中間膜で穴を開けるのに時間を掛けさせます。
『防犯ガラス』のご相談は丸正屋へお任せください。

2014年5月 2日

窓からの暑さをカット。暖かい時期に『スペーシア』を。

真空ガラス『スペーシア』の取替え工事にご訪問させて頂きました。

真空ガラス『スペーシア』 真空ガラス『スペーシア』

寒さ、結露に大きな効果のある『スペーシア』は、
冬の寒い時期にお問い合わせ、ご依頼が多い商品です。
寒い時期に工事を行えばすぐに効果は実感出来ますが、
工事中は窓を外してガラスを入れ替えるので、
とても寒い思いさせてしまいます。
少し暖かくなってきたこの時期を選んで工事をして頂くと、
昼間の工事になりますので、工事中は寒くないですし、
朝晩が冷える日には効果も実感して頂けると思います。

真空ガラス『スペーシア』 真空ガラス『スペーシア』

築年数の経ったマンションでしたので、
悪くなっていたクレセント、戸車も『スペーシア』の工事と一緒に交換させて頂きました。
今の窓ガラスから、真空ガラススペーシアなどに入れ替えますと、少なからず窓ガラスの重さは重くなります。
快適なガラスで、今後末永くおつかいいただくためにもサッシの維持メンテナンスが必要になりますね。
丸正屋は、窓ガラスの交換だけでなくサッシを大切に気持ちを大切にしています。
ガラスリフォームとサッシ修理メンテナンスの同時施工。
今の暖かい時期の工事おススメです。

環境設定 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0 - ^ ¥ Backspace Tab q w e r t y u i o p @ [ Return capslock a s d f g h j k l ; : ] shift z x c v b n m , . / ` shift English alt alt 環境設定