断熱防音奮闘日記

ガラスで変わる快適生活はまず窓ガラスから

2015年3月27日

コーナーのガラス修理。マンションのエントランス

マンションのエントランスのガラス修理にご訪問させて頂きました。
割れたガラスはコーナー窓(突き合せ)になっていました。

コーナー窓ガラス修理 コーナー窓ガラス修理

コーナー窓は2枚のガラスが突き合わさっています。
交換する場合、割れたガラスのみ外せば交換出来る場合と、
もう1枚のガラスの両方を外さないと交換出来ない場合があります。

コーナー窓ガラス修理

今回は両方を外して施工しました。

コーナー窓ガラス修理 コーナー窓ガラス修理

2枚のガラスを嵌め直し、シーリング(接着剤)で施工します。
突き合せ部分は上から下まで隙間が均一になるように調整します。

コーナー窓ガラス修理

戸建て住宅のガラス修理はもちろん、
マンションエントランスなどのガラス修理もお任せください。

2015年3月17日

防犯ガラス「セキュオ」で安心。

防犯ガラスの入替え工事のご訪問させて頂きました。

防犯ガラス「セキュオ」

防犯ガラスは2枚のガラスの間に強靭は中間膜を挟み込んだ構造です。
ガラスが割れても中間膜が破れないので防犯効果があります。

防犯ガラス「セキュオ」 防犯ガラス「セキュオ」

防犯ガラスと一目で分かるステッカーで抑止力効果があります。
防犯レベルに応じ製品の刻印が室内面にあります。

防犯ガラス「セキュオ」防犯ガラス「セキュオ」

入れ替えても同じ不透明のガラスなので、
見た目変わらずお家を安全、安心な窓に早変わり出来ます。
空き巣からお家を守るには防犯ガラスがおススメです!!

2015年3月 7日

最高級の気密性!「内窓プラスト」!!

大信工業「内窓プラスト」の設置工事のご訪問させて頂きました。

大信工業「内窓プラスト」 大信工業「内窓プラスト」

プラストの取り付けには木枠奥行が78mm必要です。
通常奥行が足りない場合には「ふかし枠」と言う、
プラスト専用の奥行を広げる部材を使います。
お客さまの窓の木枠は数ミリ足りなかったので、
丸正屋オリジナルの増し枠部材で施工させて頂きました。
この施工方法ですと見栄えもいいですし、費用も抑えることが出来ます。

大信工業「内窓プラスト」 大信工業「内窓プラスト」
大信工業「内窓プラスト」 大信工業「内窓プラスト」

レーザーレベルで窓枠の曲がりをみながら枠をタッカーで取り付けます。

大信工業「内窓プラスト」 大信工業「内窓プラスト」

他の内窓とプラストは構造が違います。
レールに障子が乗る他の内窓に対し、プラストはレールに障子が入り込む構造。
レールの中に入っているので、枠と障子に隙間が少ないです。

大信工業「内窓プラスト」 大信工業「内窓プラスト」

上枠は2重枠構造で上から障子を抑えるため隙間がほとんどありません。

大信工業「内窓プラスト」 大信工業「内窓プラスト」

細部にまで気密材が付いているプラストは最高級の気密性の内窓です。
断熱目的にはもちろん、防音対策にも高い効果を発揮します。
今なら『省エネ住宅ポイント』の対象となっております。
「内窓プラスト」のご相談は丸正屋へお任せください。


環境設定 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0 - ^ ¥ Backspace Tab q w e r t y u i o p @ [ Return capslock a s d f g h j k l ; : ] shift z x c v b n m , . / ` shift English alt alt 環境設定