断熱防音奮闘日記

ガラスで変わる快適生活はまず窓ガラスから

2015年8月31日

強化ガラスの割れ替え工事。旭硝子「テンパライト」

本社近くの施設のガラス修理にご訪問させて頂きました。

旭硝子「テンパライト」 旭硝子「テンパライト」

嵌っていたガラスはフロート板ガラスではなく、
強化ガラスが嵌っていました。
強化ガラスは破損すると氷砂糖のように細かく砕けます。
鋭利に割れるフロートガラスと違い細かく割れるので、
2次被害が少なくて済みます。
そのため、学校などで使用されることが多くなっています。

旭硝子「テンパライト」 旭硝子「テンパライト」

また、フロートガラスのように切断が出来ないガラスです。
メーカーへのオーダーのガラス製品なので、mm単位での正確な寸法取りが必要です。

旭硝子「テンパライト」 旭硝子「テンパライト」

強化ガラスは同じ厚みのフロートガラスの約4倍の強度があります。
室内建具にも強化ガラスはよく使用されています。
各メーカーガラス取り扱っております。
強化ガラスの入替え、お問い合わせお任せください。

2015年8月20日

見た目スッキリ!!耐熱強化ガラス『パイロクリア』

耐熱強化ガラスの入替え工事にご訪問させて頂きました。
飲食店の入口のガラスです。

耐熱強化ガラス『パイロクリア』

既存のガラスはガラスの中に針金の入った「防火ガラス」になっています。
中に入っている針金が視界を遮ってしまいます。
視界をクリアにしたい場合、まっさらな透明ガラスに入れ替えられればいいのですが、
この針金の入ったガラスは「防火ガラス」と言って、
消防法の規定で採用されているガラスです。
従って入れ替えるガラスも「防火ガラス」である必要があります。
針金の入っていない「防火ガラス」は"耐熱強化ガラス"という製品があります。

耐熱強化ガラス『パイロクリア』

このガラスなら防火の基準を満たした、針金無しのガラスになります。
入れ替えると針金が視界を邪魔しないのでスッキリ見えます。
針金入りのガラスから針金無しのスッキリしたガラスに入替えませんか?
お問い合わせは丸正屋に是非!


2015年8月 5日

夏にも『スペーシア』おススメです!日本板硝子真空ガラス「スペーシア」

真空ガラス『スペーシア』の入替え工事におご訪問させて頂きました。

真空ガラス『スペーシア』 真空ガラス『スペーシア』

寒さ、結露対策に効果のあるガラスのため、
冬にご依頼の多い「スペーシア」ですが、
夏の日差しを和らげる効果もあります。
1枚ガラスでは90%日射を取り入れるのに対し、
「スペーシア」は約65%の日射取得率になります。
さらに「スペーシアクール」は日差しを約半分カットします。

真空ガラス『スペーシア』 真空ガラス『スペーシア』

真空ガラス『スペーシア』は今のサッシへの入替えが可能な簡単施工。
サッシごと交換の必要はありません。
そのため戸建てはもちろん、マンションにも入替え出来ます。
夏涼しく、冬暖かなお部屋にリフォームしませんか。
「スペーシア」のご相談は丸正屋へお任せください。

環境設定 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0 - ^ ¥ Backspace Tab q w e r t y u i o p @ [ Return capslock a s d f g h j k l ; : ] shift z x c v b n m , . / ` shift English alt alt 環境設定