エコ窓最新情報局

ガラスで変わる快適生活はまず窓ガラスから

2011年9月 9日

旭硝子インナーサッシまどまどが入荷しました!

夏も終わり、残暑が厳しい毎日ですね。
本日も、ガラス工事に廻っていましたがまだまだ汗対策が必要な気温です。
朝は涼しく期待するのですが、お日様があがると気温も上昇。
秋の気配は、まだの様ですね~(汗笑)


本日は、帰社すると旭硝子のインナーサッシまどまどが入荷していました!
環境共創イニシアチブの補助事業にて、断熱改修で内窓をお取り付けされるお客様より御依頼頂いた一部のサッシです。


ご覧の通り、弊社の場合”ノックダウン”(組み立て式の意)にて搬入されます。普通に考えれば当たり前、、施工業者の中ではわりと珍しいのです。


なぜか・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・。


ほとんどの施工店(私どもの様な工事店)は、完成品と呼ばれる”組み立て済み完成品”にて問屋さん(代理店とも)より納品されます。
当然、完成品よりもノックダウンの方がコストが安い!のですが、では丸正屋は少しでも金額をケチっているのか・・・・・?!?


いや、その逆なんです。

問屋さんの組み立て費は、非常~に安く、自分の会社にて人件費と時間を掛けてやる方が数倍高くなります。
なぜ、自社組み立てなのかと言うと、これも一つの高品質施工へのこだわりなんです。
問屋さんの組み立て完成品、丸正屋の組み立て完成品、何が違うの????疑問!


例え、その両方を”画像"などでお見せしても一見は分からないでしょう。
でも、その組み立て→配送の過程で、様々な違いが出るのです。

組み立てと言っても、誰が組み立てても一緒・・・・ではありません。
組み立ての作業次第では障子(窓の扉部分)がねじれたり、障子框(枠の部分)がはらんだり、逆太鼓に反ったり。
窓は”建具”ですから、その組み立ての僅かなゆがみだったとしても、それが取り付け性能に響く精密さを持って持っています。
木製建具をイメージしてみて下さい。枠のゆがんだ障子では締め切った時に隙間ができますよね!!(イメージ、イメージ・・・・アリガトウゴザイマス)
また、お客様よりご注文頂いた非常に大切な"新品”ですから、少しでも傷のつかぬ様、また、樹脂サッシ特有の静電気でホコリがつかぬ様、引き渡しの最後まで丁寧に、まじめにお仕事として取り組んでいます。(問屋さんでの完成品を否定する考えは毛頭ありません。)
このような手順になったのも、少なからず組み立ての正確性の欠落や破損、傷、ホコリの付着などがあったから。(グサッ・・・・・涙)
製品を丁寧に扱いたい、お客様にはキッチリとした製品を届けたいという気持ちで行っている一つの工程ですね。
サッシの組み立ても、障子幅などのゆがみを確認しながら、またサッシ枠製品の傷なども確認しながらだと、通常の3倍くらい掛かります。
でも、これからもこのやり方を続けていきたいとスタッフとがんばっています!!


 
  もちろん”エコガラス”             ガラス間は傷防止スペーサー


断熱効果で、寒さ・結露を防止、また防音効果もある内窓ですが様々なメーカーより発売されています。同じ内窓でも、性能、見た目なども非常に幅広く、簡単にお伝えするならグレード的にも分かれます。
その中でも、旭硝子まどまどはトップクラスの性能で非常に人気のある内窓です。


内窓を検討するとき、見た目はどうなんだろう、お部屋が狭くなるかな、効果はどれくらいあるのだろう・・・・と皆様いろいろお考えになると思います。

丸正屋では、各メーカー内窓のミニチュアサンプルが揃っていますので、このような小さな見本を見ながらご検討できると思います。
もちろん、最もきになる”取り付け効果”ですが、こちらも施工経験豊富な丸正屋スタッフより、実際にお取り付けされたご意見、ご感想(いわば口コミですね☆)も交えてお客様にとってベストなご提案をさせて頂きます!


専門業者として、本当に思う事。
”内窓ほど、取り付ける前のイメージよりも快適になるものはない。”
☆☆☆本当です☆☆☆!
住まいにおいて、窓だけなんです。
断熱されていない箇所。
窓の寒さが気になったら、一窓からお試し下さいませ。


2009年8月22日

夏を満喫しました!

残暑厳しい毎日ですが、いかがお過ごしでしょうか。
いつまでも暑いなぁ・・・・・と汗をかきつつも、夏の短さを毎年同じ気持ちで実感しています。
夏はほんとにあっという間ですね。


私は、毎年恒例の真鶴の旅館へ家族で行ってきました。
”なごみの宿たかうら”さんです。

真鶴 なごみの宿たかうら


真鶴の断崖絶壁に佇む静かなお宿で、大浴場や全室に設置されたお風呂から全面オーシャンビューで海が望める最高のロケーション。
本当に海に浸かっているかのようなリアル感・・。
海もきれいで、泳いでみると常に視界にお魚が泳いでるような、自然いっぱいが残る海岸です。

また、浴室のガラス張りが最高!!(写真はないのでイメージしてくださいね)
うむうむ、、この部屋のガラスは私がはめたものだな・・・・(笑)(笑)
じ・つ・は、、たかうらさんはガラス工事をご依頼いただきましたお客様なのです。^^


御縁とは不思議ですね。
今では、私どもが完全に真鶴の海のとりこになり足を運ぶようになりました。

やはり夏は遊びのシーズン。
今年も例にもれず、”満喫”した夏でした。


2008年11月13日

NEDOの補助金制度を使って”お得に!”快適リフォーム!!

NEDO(独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構) より、平成20年度追加分の”断熱リフォームの補助金制度”が発表になりました。
この制度、一定の断熱リフォームの工事に対し総工事額の1/3が補助金として受け取れる何ともお得な制度なのです。
この不景気でリフォームを躊躇されている方も多いと存じます。
この制度を有効に使って、断熱効果のアップによる省エネ化を実現しましょう。

該当商品は、”内窓”(二重サッシ)の取り付け工事です。
快適な内窓です

防音対策に断熱対策、結露対策と非常に好評の内窓です。
基本的に、お客様所有の建物でしたら申請OKです。

お申し込みの流れは簡単!
まずは私どもへご連絡ください!
お見積りから申請までトータル的に代行いたします。


ただし、お気をつけください!
申請はH20年12月12日までになります。
詳しくは弊社ホームページをご確認ください。
ご相談からお待ちしております。

●NEDO補助金申請の詳細はこちら●

2008年1月31日

二重窓と働いたらうまいメシ!

本日は内窓(二重窓、二重サッシ)大信工業プラストサッシの取付にお伺いしました。
場所は弊社東京営業所近くの世田谷区内の住宅街。

お客様のお悩みはベット際にある窓からの寒さ。
寒くて寝ていられないとの事でした。
この体験はなんと私の体験と同じです。(汗;実話)
私も住み替えたマンションの寝室ベットの頭の位置が腰高窓で、分かっていながらもその寒さに窓が開いていないか深夜に確認した事があります。
そのくらい窓際は寒いのです。


今回は、取り付ける窓枠(木枠)奥行きが狭い事と気密性の重視から大信工業プラストサッシをご案内させて頂きました。
一般の内窓(二重窓、二重サッシ)は木枠奥行きが最低72mm必要なところ、プラストサッシK型は小さ目の窓なら53mmでOKなのです!
また、圧倒的な断熱性の真空ガラススペーシアをご採用頂きました。
効果が期待できます!!(自分で体験済みです。)


大信プラストサッシ+真空ガラススペーシア

白い壁面にマッチし、違和感がありませんね。
インテリア性も高いのが、内窓(二重窓、二重サッシ)の特徴と思います。
お客様も今夜から楽しみにされておりました。ご感想をお待ちしております。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


仕事を終え、私お気に入りので昼食です。

大阪王将駒沢店


パーキングはありませんが(知らないだけ!?)、それでもリーズナブルかつボリュームも満点、豊富なメニューでお勧めのお店です。


本日は餃子定食。(大盛りというてんこ盛り^^)
大盛りもサービスです。590円は助かります。ニッコリ(^_^)
なんと590円

・・・・完食。
本日は月末という事もあり、午後から事務仕事などなど。
さすがにお客様宅へ訪問の場合には、餃子というわけにはいかないですが、本日はOKと判断しました。

皆様も是非一度行ってみてください。
まいう~ですよ。

ご依頼ご相談はこちら・・・・・ ガラス窓リフォーム専科

2008年1月 1日

本年も宜しくお願い致します。

2008年初出荷 工事待ちの真空ガラススペーシア

新年明けましておめでとう御座います。
昨年中は、本当に沢山のお客様からのご愛顧頂き、誠に有難う御座いました。
本年も宜しくお願い致します。

ホームページを初めて実に5年が経ちました。
予想を上回るお問合せ、また工事のご用命にスタッフ共々日々感謝しております。
新年にあたり、今後の目標を掲げ多くのお客様にお喜び頂けるよう努力して参ります。

本年度も目標は、さらなる工事技術の向上と、対応力の強化です。
弊社ではもちろんお求めやすいコストへの努力はもちろんですが、それはしっかりとした工事が出来て初めて”よいリフォーム”といえるのではと考えております。
自社で請けて自社で工事。保証できるしっかりとした施工。
当たり前の様なことでも、そうでない販社もあるのも事実です。
お客様よりご注文を頂くということは、信頼を頂いて初めて実現する事。
その信頼を裏切らない、その期待に答える・・・。
お客様とのお付き合いは人と人のかかわりです。
私共はお仕事でありながら、お客様との関わりやコミュニケーションを楽しみながらお仕事をさせて頂いております。
信頼のおける会社を目指し、本年も頑張って行く所存です。
本年も、宜しくお願い致します。

有限会社丸正屋 一同

ご依頼ご相談はこちら・・・・・ ガラス窓リフォーム専科

2007年9月 5日

ブログ始めました。

皆様始めまして。
私共は、ガラス・サッシ工事から室内リフォームまで扱う有限会社丸正屋と申します。
私は、インターネット担当責任者の中村由多佳(ゆたかと読みます^^)です。
宜しくお願い致します。

インターネット事業を始めて4年が経ちました。
お蔭様で多くの御客様に出会い、リフォームのお手伝いをさせて頂いて参りました。
小さな修繕からまとまった工事まで、私共は常に御客様に”頼んでよかった”とお感じいただける様な対応・工事を真剣に目指しております。
ちょっとした事でもお力になれるかも知れません。
お気軽にご相談をお待ちしております。

本ブログでは、お仕事の紹介や日々の出来事など楽しくご紹介できたらと思います。
宜しくお願い致します。

有限会社丸正屋
専務取締役 中村由多佳

ご依頼ご相談はこちら・・・・・ ガラス窓リフォーム専科

環境設定 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0 - ^ ¥ Backspace Tab q w e r t y u i o p @ [ Return capslock a s d f g h j k l ; : ] shift z x c v b n m , . / ` shift English alt alt 環境設定