断熱防音奮闘日記

ガラスで変わる快適生活はまず窓ガラスから

2011年12月29日

高層マンションへ真空ガラス スペーシアは耐風圧性能が高い!

真空ガラス・スペーシアの入れ替え工事にご訪問させて頂きました。
お客様のお宅は42階建ての高層マンションでした。
マンションに使用されているガラスは階数や大きさ、場所によって、
強風によりガラスが破損しないよう耐風圧の設計がされています。
耐風圧性能はガラスの厚みにより異なります。
そのため、入れ替える場合も既存のガラスと同等の耐風圧性能を持った
スペーシアを選択しなければなりません。
既存のガラスが3mm、5mmには6.2mmのスペーシア。
既存が6mmであれば8.2mmのスペーシアを。
既存が8mmのガラスなら10.2mmのスペーシアを使用しなければなりません。
お客様の窓には6mm厚のガラスが使用されてましたので、
8.2mmのスペーシアへ入れ替えました。

8.2mm厚の真空ガラス・スペーシア 8.2mm厚の真空ガラス・スペーシア

6.2mm厚のスペーシアには専用のグレチャン(ガラスをサッシに嵌めるための
ゴムパッキン)がありますが、8.2mm厚にはありませんので、
シーリング(接着剤)で施工しました。

8.2mm厚の真空ガラス・スペーシア

省エネ効果抜群の真空ガラス・スペーシアは「復興支援 住宅エコポイント」の
対象商品です。
真空ガラス・スペーシアの入れ替え工事は経験豊富な丸正屋へお任せください。

2011年12月 6日

木製建具大開口窓のペアガラス入れ替え工事

大きな窓に嵌っているペアガラス入れ替え工事にご訪問させて頂きました。

ペアガラス 窓ガラス修理

お客様のご自宅の窓は珍しく、'アルミサッシ'ではなく'木製サッシ'でした。
木材はアルミに比べ熱伝導率(物質の熱の伝わり易さを表す値)が低いので、
断熱性能が優れています。
そのため木製のうち窓"MOKUサッシ"という製品もあります。

ペアガラス 窓ガラス修理 ペアガラス 窓ガラス修理
ペアガラス 窓ガラス修理 ペアガラス 窓ガラス修理

障子にはシーリング(接着剤)でガラスは嵌っていました。
カッターでシーリングを切っていくのですが、
木製なのでキズを付けたり、間違って切らないように慎重にシーリングを切りました。
入れ替える新しいガラスはとても大きく作業車には入らなかったので、
メーカーに配送してもらいました。

ペアガラス 窓ガラス修理 ペアガラス 窓ガラス修理
ペアガラス 窓ガラス修理 ペアガラス 窓ガラス修理

タコ(吸盤)を使いガラスを嵌めます。
元の通りガラスの廻りをシーリング施工し完了です。

ペアガラス 窓ガラス修理

小さな窓でも大きな窓でも窓のことなら丸正屋へお任せください。


環境設定 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0 - ^ ¥ Backspace Tab q w e r t y u i o p @ [ Return capslock a s d f g h j k l ; : ] shift z x c v b n m , . / ` shift English alt alt 環境設定