防火網入りスペーシア 防火網入りタイプ

真空ガラス・スペーシアの入れ替え工事にご訪問させていただきました。
マンションにお住いのお客さまの窓ガラスには、
全て網入りのガラスが使われていました。
網入りのガラスは”防火ガラス”と言って、火災が起きた際に、
ガラスが破損しても中の鉄線がガラスの落下を防ぐ役割のあるガラスです。
消防法と建築基準法で定められた防火地域や準防火地域では
“防火ガラス”の使用が義務付けられています。
防火網入りスペーシア
そのため、入れ替えるスペーシアも防火性能のある
網入りのスペーシアを使用しなければなりません。
お客さまが「網入りのガラスは景色が見づらいから、
網の入っていないガラスにしたい」とおっしゃられても、
消防法と建築基準法の関係で網入りを使用しなければならないのです。
防火網入りスペーシア
真空ガラス・スペーシアは”復興支援・住宅エコポイント”の対象商品です。
窓ガラスを交換して、被災地支援しませんか。
真空ガラス・スペーシアのことでしたら丸正屋へお任せください。